Ponemon Instituteの調査によると、認証の失敗とは組織の認証プロセスの弱点により、ユーザーの身元を確認できないことであり、認証資格情報の盗難という大きなリスクをもたらすだけでなく、コスト面でも大きな負担となります。組織は認証の失敗に関連する活動に、年間平均約300万ドルを費やしています。
また、この調査の対象者によると、1回の認証の失敗による最大損失額3900万ドルから4200万ドルと推定しています。認証の失敗がコスト高となる理由は、認証の失敗を解決するためのダウンタイム、ビジネスプロセスの中断、顧客の喪失、第三者や取引先関係への悪影響などです。
この調査から得られた重要なポイントは、組織が直面する認証リスクの深刻度について、IT部門のセキュリティ関係者と事業部門の責任者との間の認識にギャップがあることです。本レポートでは、これらの違いを紹介し、この調査で代表的な組織のセキュリティ態勢にどのような影響を及ぼしているのかを考察しています。

■個人情報の取り扱いについて■ 株式会社セミナーインフォ(以下、「弊社」と記述)は、セミナーの運営、弊社サービスのご案内を目的として個人に関する情報(以下、「個人情報」と記述)を収集させていただきます。また、お客様が登録、記載いただいた個人情報は本資料の提供会社(Nok Nok Labs, Inc.)へ安全対策を講じた方法により第三者提供をさせていただきます。提供先企業様から商品やサービス、イベントに関する案内をさせていただく場合がございますのであらかじめご承知下さい。提供先企業の個人情報の取扱いについては提供先企業のホームページまたは個人情報保護相談窓口でご確認ください。収集しました個人情報はお客様の許可なく上記以外の利用はいたしません。2.個人情報の委託 上記利用目的の範囲内において、収集いたしましたお客様の個人データの一部または全部を、個人情報を適正に管理していると弊社が認めた委託会社に委託することがございます。 3.個人情報の管理 弊社は、収集した個人情報を可能な限り正確かつ最新の状態で保有するよう努めます。また、漏えい、減失または毀損等に対して、合理的な範囲で適正かつ合理的な安全対策を講じます。 4.個人情報の開示・訂正・削除 弊社に提供されたご自身の個人情報について、第三者提供の停止および開示を請求することができます。また開示の結果、ご自身の個人情報について、訂正・削除を請求することもできます。弊社にこのような要求をされる場合、末尾の問い合わせ窓口までご連絡ください。その場合、本人以外への個人情報の漏洩や、本人以外による個人情報の書き換え等を防止するため、請求者が本人であることの確認をさせていただきます。確認がとれた場合に限り個人情報の開示・訂正・削除を行うものとします。 <個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ> 株式会社セミナーインフォ 管理部 TEL : 03-3239-6544 Email : privacy@seminar-info.jp ※弊社の個人情報保護方針は、ホームページをご確認ください。

https://noknok.com/privacy-policy/

目次

Nok Nok Labs, Inc.

お申し込みはこちら

2011年にカリフォルニア州パロアルトで設立された当社は、米国および世界各地における幅広い特許のポートフォリオを持ち、パスワードに依存しないFIDO仕様を発案し、策定者としての専門的な知識、そして世界で最も多くのFIDOのユーザーを持つマーケットリーダーです。企業がパスワードレスを実現するための機能を支援し、消費者がオンライン上のサービスを受ける際に必要な認証の課題を解決します。

第1章:はじめに
第2章:主な調査結果
第3章:調査手法
第4章:本調査の注意点